今回は初挑戦のティップランに行ってきました(*・ω・)ノ


朝一は、タチウオを狙って手島でジグをシャクっていたんですが餌釣りにはポツポツとまずまずのサイズがアタっているようでしたけどジグには反応がなくしばらく沈黙してました。


それでもしつこく色々なシャクリパターンで頑張っていると潮が変わる前後にポロっとポロっとアタってきたが・・・


サイズは・・・


ほっそ!


002
                                           (指3本まで)

釣れるがどれも指2~3本、しかもゆ~くりした誘いでジグをヌメヌメ動かす感じでのヒットばかり!


時合いも直ぐ終わり、いまいちジギングの気分になれなっかったのもあり直ぐにアオリイカ狙いに切り替えて下津井にε=ε=(´Д`)


ティップランは初挑戦で前々から勉強したかったのもあり友人にお願いして連れてきてもらったので、マジ真剣モードです(*゚∀゚)っ


実際一匹でもティップランらしいアタリが取れて釣れればいいか的な気持ちだったが最初のポイントで他の同船者にさっそくヒットとさい先のいいスタート!

003

アタリはよく分かっていなかったみたいだがアオリはたくさんいるっぽい('▽'*)ニパッ♪


より集中力をだして竿先に集中しているとコン!コン!と手元まで伝わるアタリが!


最初のアタリで乗せきれなかったので(あまりに明確なアタリに戸惑い合わせが入れられなかった(汗))

数回シャクリ上げると同じようなアタリ方!

今度はしっかりロッドを立てるといきなりドラグが鳴り出す最高の引き!

いままでシンカーを使ったディープエギングは経験済みだったがやはりエギ直の引き味は最高!

キロはいったかなと思うサイズだったが家で測ってみると800gなぜか秋に見るイカは大きく見えてしまう。
004


この後も釣れ続けたが最初のようなアタリ方はなく文字通りのティップの走るアタリ方や、モゾモゾアタリなど多彩なアタリに翻弄されながらもアタリのパターンを勉強することが出来ました。


エギは地味系のカラーが良くムラサキ・アジカラーが抜群でした!

水深はいま20~30m前後なのでロッドを選ぶならKG.ONE(KGE782ML/TR)がオススメです。

今年はアオリのサイズも数も最高なのでティップラン初めてみるチャンスかも!

006

釣果は6人で4時間やって25ハイでしたアベレージは600gくらいかな。