約二週間ぶりの更新です!

が!!

寒いから海にも行かずサボってたわけではないですよ(TДT)


二週間に亘り病にヤラレテマシタ・・・('A`|||)


今年のおみくじはには病はないって書いてあったのに、まずは食中毒のような症状で熱が出たので病院に行くと、ノロウイルスの症状に似てますね~と言われたが、検査してもらえず、原因も曖昧な食中毒で四日ほどダウン!

そして、食欲がないせいで落ちた体力の影響下、体調が回復してきたと思ったらインフルエンザで40オーバーの高熱でうなされてました。

そして、やっと回復して今週はなんとか海に行けました(☆゚∀゚)

病み上がりなので、リハビリ的にあまり遠出せずに向島でメバリングを決行!


この日は干潮前後の釣行になったんですが、向島は全体的に水深のないポイントが多いので本来は潮位が330cmを超える満潮前後の釣が好ましいです。


予想通り実績ポイントは水深がなくキビシ~状況で、しかたなく島でいちばん大きな波止場にいき頑張ってみるが、ボトム付近でカサゴ多数に、20cm程度のメバルがなんとかヒットという状況!
006

メバルのヒットしたパターンの感じ、流れがしっかり入ればもう少しは釣れそうだったがこの日は潮が動かず撃沈!

しばらく粘るが状況を打開できず、苦戦(汗)

そこで、ジグヘッドの重さを1.5gから3gに替えて、ワームを1.5インチから2インチちょっとのサイズへとアップサイズにしてやり少し激しいアクションでボトムから1m前後を探ってやると、

フォールでボトムにコンタクトするかな?というタイミングで違和感があったので軽くアワセを入れてみるが根掛りか~、と思うほどビクともしなかったので、ロッドを2.3回あおってやると、生命反応!

そのまま、ロッドでリフトしてやるとボトムからはがれる感じ!

そのまま、強引に浮かせてみると30cmほどのアコウ!
008

長く、辛い、釣りをしていたので、このサイズで思わずテンションが上がってしまいました。


これで、なんとか満足して帰る事ができる、と思い最後にもう一つポイントによって帰ろうかと思い、寄ったポイントでは何故か、タケノコメバルのみ連発!サイズは小~中の小サイズまでだが、ここまで偏って釣れると何故?と、考えてしまうがよく分かりませんでしたw

ちなみに根魚4種は、全て三枚におろし、鍋にして味比べしてみましたが、
016

一位・・・メバル!      味も濃くとても美味しい!
二位・・・アコウ!      身がしっかりしていて皮までいただけます!旬だともっと美味しいかも!
三位・・・カサゴ!      メバルを劣化した感じ!
残念・・・タケノコ!     煮つけだと身がしっかりしていたが、なぜか鍋だと身がベッチャリしてました。

って感じでした!