秋!


いい季節なんですけどね~


釣物多すぎで何釣りに行こうか悩みますw




ちなみに今回はしまなみの因島からフェーリーで3分、弓削島に。


ターゲットは結局絞りきれず、メインにアジ・続いてアオリ・マズメから日中に青物と優柔不断丸出しで睡眠時間15分とハードな釣り修行に行ってきました。

まぁ修行って言ってる時点で釣果の方は察して下さい(;´Д`)


まずはギリギリ夕マズメに間に合ったので前回調子の良かったサーフに行くと!

網みたいなのが入ってて投げてはみたが根掛、しかたなく場所を少しずらし釣ってみると直ぐにヒット!
015

お!これはシャローでまだ楽しめるかもと思えただけでしたw

その後は沈黙、ベイトの入りと流れが悪く夕マズメ終了・・・


まだまだこれから夜は長い!

と、次はアジのポイントに移動、すると直ぐに反応があるがアジっぽくないアタリ。

渋いアタリを取り同釣者が正体を暴いてくれました

018

40オーバーのチヌ(激痩せ)

3ポンドでドラグが一ミリも出てなかったですw

その後は、僕が続き本命のアジ!
024

体こうがあり旨そうなアジですが・・・このあとまたも沈黙!

その後ポイントを転々とするもアジの反応ナシ(泣)

しかたなく癒しのガシラ、先日久保さんがテレビでこの時期のカサゴは旨いと言ってたので、アジも釣れないし嫁さんと食べる二人分の3匹をキープ!
028

(帰って煮付けにすると確かに旨かったが、いつも通りカサゴを食ったらメバルが喰いたくなりましたw)

そして、何事もなく朝!

青物の実績も情報もないポイントだったのでエギを振って様子を見てたら40cmくらいの魚がジャンプ!

サゴシかなと思いジグを投げてればよかったなと眺めてると、その魚目掛けて、

ボオコ・ガボ・ブシャー!

マグロの捕食かと思うほど豪快な食べっぷり、まぁマグロはいないだろうかブリサイズ確定のライズ!

そこから、ダイビングペンシル・ジグ・ミノーと投げるも反応ナシ!

最後は青物を諦めエギングをしてコイカを追加し、睡眠時間15分で倉敷まで帰ってきました。

もちろんその後、家族サービスとほんと修行な休日でした。